忍者ブログ
日々のスペシャルな出来事を書くブログ
Admin / Write / Res
[9]  [8]  [7]  [6]  [5]  [4]  [3]  [2]  [1
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

自律神経失調症様の症状 めまい、急な動悸、冷や汗が出る、緊張するようなところではないのに脈が速くなる(頻脈)、動悸がする、血圧が激しく上下する、耳鳴りがする、腹痛、下痢、微熱、そのほか女性の場合は生理不順、男性の場合は勃起不全(ED)といった生殖器症状が出現する。 精神症状 情緒不安定、不安感やイライラ、抑うつ気分など精神的な症状が現れることも多い。 いずれも心身症の様相を呈することが多く、症状の強弱には精神的要素が大きくかかわってくる。

 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 
更年期障害
PR
この記事にコメントする
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASSWORD   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
更年期障害.com
トラックバックの承認ありがとうございます。このサイトでは更年期障害についての情報を記載しておりますので、よろしければ一度ご覧ください。
URL 2007/06/07(Thu)19:36:04
橋本病とは
こんにちは,突然のトラックバックをお許しください。今回,橋本病関連の記事を書きました。その症状から更年期障害と間違われることもある橋本病。十分な注意が必要です。貴サイトとの関連性を考慮し,トラックバックさせて頂きましたが,ご迷惑でしたらお手数でも削除してください。よろしくお願い申し上げます。
URL 2007/06/08(Fri)00:32:48
[アロマ]ブルーメンハウス(栃木県・アロマテラピーサロン)
【みなさまへ】アロマテラピーサロン&6月アロマスクール開講のお知らせです。ブルーメンハウスは、1日50件の、「アロマ」「ハーブ」「癒し」「サロン」等の関連サイトにリンクしてます。(仲間サイトや情報の検索はこちらからどうぞ) 【サイト管理者殿】また、当トラックバックを設置・クリックすると、自動で貴サイトがブルーメンハウスのトップページに相互リンクされます。(ACR WEB/アクセスランキング表)(アクセスアップにどうぞ)
URL 2007/06/09(Sat)21:29:04
アロマセラピーが身体へ作用する仕組み
トラックバック失礼いたします。 アロマセラピーに用いられる精油(エッセンシャルオイル・アロマオイル)が、身体に対して作用する経路は主に2通りあります。一つは嗅覚を通して大脳を刺激する経路、もうひとつは皮膚や粘膜を通して血管の中に取り込まれ、血流に乗って体内を巡る経路です。精油(エ...
URL 2007/07/29(Sun)11:44:54
≪   炭疽菌    ♥ HOME ♥    歯周疾患   ≫
♥ ブログ内検索 ♥
♥ カレンダー ♥
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
♥ プロフィール ♥
HN:
スペシャル
性別:
非公開
♥ バーコード ♥
♥ フリーエリア ♥

Copyright (c)スペシャルな1日ブログ All Rights Reserved.
Photo material by Kun  Material by MARIA  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]