忍者ブログ
日々のスペシャルな出来事を書くブログ
Admin / Write / Res
[99]  [98]  [96]  [95]  [94]  [93]  [92]  [91]  [90]  [89]  [88
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


バンダイナムコゲームスから2010年12月16日発売予定のプレイステーション 3、Xbox 360用ソフト『ガンダム無双3』。発売を翌週に控えた2010年12月11日に、東京の池袋にあるLABI1池袋モバイルドリーム館で、同作のクリエイターによるトークショーが開催された。登場したのは、バンダイナムコゲームスの後藤能孝プロデューサーと開発を担当するコーエーテクモゲームスの鯉沼久史プロデューサー。
ふたりは冒頭、会場へ足を運んでくれた人へのサプライズとしてオープニング映像のノーカット版をお披露目した。本邦初となるこの映像は、さまざまな作品のガンダムたちが共演する豪華な内容に。鯉沼氏は「『ガンダム無双』シリーズはガンダムのお祭りゲームみたいなものですから、それが伝わりやすいビジュアルを意識しました」とコンセプトを紹介。
後藤氏からは「新規参戦の『機動戦士ガンダムUC』、『機動戦士ガンダム00』をメインに描いています」と見どころも説明された。  ゲームプレゼンはデモプレイと合わせて実施。鯉沼氏みずからコントローラを持ち、リアル路線からセル調に変更されたグラフィックや、戦力ゲージといった新要素が紹介された。後藤氏いわく本作では敵の攻撃がかなり激しくなっているそうで、「ゆっくりしているとあっという間にやられてしまいます」という。しかしさすがはプロデューサーといった感じで、鯉沼氏はノーミスでステージをクリアー。
「今回はSP攻撃を出すの必要なゲージがどんどん溜まりすから、惜しまず使っていってください」(鯉沼)と攻略のポイントも明かした。ちなみに、『ガンダム無双3』では300以上のミッションを用意。「じっくり遊ぶのではなく、スピーディーに気軽に楽しめる」(後藤)内容となっている。
使用可能なキャラクターも大幅に増え、現状未発表のものも含めて「このキャラで遊びたいという要望には応えられていると思います」(鯉沼)とのことだ。ソフト発売後にはダウンロードコンテンツで、新キャラやシナリオを配信予定。こちらの情報については今後公式サイトなどで随時公開される。
(ファミ通.com )


ガンダム無双のトークショーイベントが開催されました!
イベントの最後にはビッグなプレゼントもあったそうです。
ソフトのほうは12月16日発売です。
PR
♥ ブログ内検索 ♥
♥ カレンダー ♥
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
♥ プロフィール ♥
HN:
スペシャル
性別:
非公開
♥ バーコード ♥
♥ フリーエリア ♥

Copyright (c)スペシャルな1日ブログ All Rights Reserved.
Photo material by Kun  Material by MARIA  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]