忍者ブログ
日々のスペシャルな出来事を書くブログ
Admin / Write / Res
[22]  [21]  [20]  [19]  [18]  [17]  [16]  [15]  [14]  [13]  [12
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

<完全失業率>4月は3.8%に改善 9年ぶりの3%台
5月29日10時17分配信 毎日新聞


 総務省が29日公表した労働力調査の速報によると、4月の完全失業率(季節調整値)は3.8%で、前月より0.2ポイント改善した。3%台となったのは、98年3月(3.8%)以来9年1カ月ぶり。新規学卒者の4月の就職が好調で、若年層の雇用の改善が進んだことや、企業の雇用調整がひと段落したことなどが原因とみられる。ただ、女性の非正規職員の増加が失業率を押し下げている側面があるため、柳沢伯夫厚生労働相は同日の閣議後会見で「浮動しやすい傾向があり、すう勢的にいい方向に進むとばかりは言えない」と述べた。
 4月の完全失業者数は、前年同月比16万人の減の268万人。雇われている人は85万人増の5544万人で、2年2カ月連続で増えている。厚労省が同日発表した、求職者1人にいくつ働き口があるかを示す有効求人倍率(季節調整値)も前月比0.02ポイント増の1.05となった。
 失業率を男女別にみると、男性は前月比0.1ポイント減の4.0%、女性は0.3ポイント減の3.6%。総務省は「学卒未就職者」が前年同期比5万人減の17万人となったことに加え、企業のリストラなど「勤め先都合」で失業した人が11万人減の58万人となったことが、失業率の改善につながったとみている。
 中でも女性の「勤め先都合」による失業は7万人減の17万人に減り、男性の学卒未就職者は4万人減の11万人にとどまった。若年層の雇用改善により、24歳以下の失業率は、男性が前年同期比1・7ポイント減の8.0%、女性は1.3ポイント減の6.9%へ改善した。
 ただ、今年1~3月の全雇用者に占める非正規職員の割合は33.7%で、調査を始めた02年4月以来最も高くなった。特に女性は非正規社員が54万人増の1188万人となる一方、正社員は4万人減の1006万人。また、都道府県別の有効求人倍率は、トップの愛知(2.01)と最下位の沖縄(0.43)の間には依然大きな開きがある


エビちゃん

リクナビ派遣

PR
この記事にコメントする
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASSWORD   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
もう、悩む必要はないんです。
【ローンを抱えている方へ】もう知っていますか?⇒この方法まさかこんな方法で返済する人がいるとは思ってもみませんでした。この画面みて通帳の額改ざんしてるんじゃないのって思ったけど、どうも本物らしいし。。早めに知ってても損はないです。返す返さないで悩むのなんかもう真っ平ですから。
URL 2007/06/08(Fri)10:26:40
♥ ブログ内検索 ♥
♥ カレンダー ♥
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
♥ プロフィール ♥
HN:
スペシャル
性別:
非公開
♥ バーコード ♥
♥ フリーエリア ♥

Copyright (c)スペシャルな1日ブログ All Rights Reserved.
Photo material by Kun  Material by MARIA  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]